ABOUT | Art de Terroir

ABOUT

【BRAND CONCEPT】
ワインと漆が持つ共通点「自然と人との繋がり」をテーマとするブランド
『アール・ド・テロワール(Art de Terroir)』

Terroir テロワールとは、ワイン用語として使われる、葡萄畑の自然条件や風土を指すフランス語。
ワインはブドウの木から採れる果実を醸して造ります。漆はウルシの木から採れる樹液です。
ワインも漆も、自然の恵みと人の営みが呼応して生まれる甘美な世界。
触感や口当たりを重視した「ワインの新しい楽しみ方」を体感できるオリジナルワインウェアを、日本の卓越した木と漆の工芸技術を生かして作りあげ、ワインを愛する世界の人々に届けます。


【PRODUCT】
ワイン専用漆器『テロワール』は
口当たりと手触りに究極的にこだわった、ワインを五感で楽しむためのワインウェア。

形状は、ワインの香りを最大限に生かすことのできるチューリップ型。飲み口は薄く高級感があり、液体がスムーズに流れるよう設計されています。
片手にほどよく収まる大きさで、手触りは独特な滑らかさ。
底の部分が丸く、テーブルの上で起き上がり小法師のように揺れる姿が愛おしい。

木の特性で温度が伝わりにくいので、直接ボウルの部分を手で持ち、ワインのテクスチャーとともに漆の手触りもゆっくり楽しむことができます。
もちろん見た目の美しさにも、とことんこだわりました。
形状も、塗りも、ワインを飲むシチュエーションにふさわしい甘美な逸品です。


【漆 URUSHI】
使っているのは天然漆。
その中でも「艶 TSUYA」と「煌 KIRAMEKI」の仕上げには、日本の腕のいい漆掻き職人が掻いた漆にこだわります。
そして最も美しく仕上がる春から夏の時期にしか塗ることができません。漆が美しく硬化するためには湿度と温度のバランスが重要です。
季節を選び、自然の温度と湿度の力を借りて仕上げます。まるで人肌のように繊細です。


【アール・ド・テロワールのモノづくり】

アール・ド・テロワールは、木と漆を知り尽くした優れた作り手たちとともに、自然の営みを尊重し、寄り添って、モノづくりをしていきます。
1年のうちの限られた期間しか制作できないものもあります。
お届けまでお待たせしてしまう場合もございますが、どうぞ日本の四季の移ろいを感じながら、楽しみにお待ちください。

ともに、ワインと漆の文化を醸していただけますように。



アール・ド・テロワール (Art de Terroir)
蜂須賀 紀子(ソムリエ) ・ 加藤 千晶(ウルシスト®)

Website : https://www.artdeterroir.com/
Facebook : https://www.facebook.com/artdeterroir/
Instagram : https://www.instagram.com/artdeterroir/
Concept Movie : https://www.youtube.com/watch?v=XObvhH6I8Fw&t=26s