BRAND STORY | Art de Terroir

ワインと漆の共通点「自然と人との繋がり」から生まれたブランド

the interaction between the nature and human beings

自然の木の恵みに人間の知恵と手仕事を重ね、日常に取り入れ、それを嗜好品として芸術の域にまで高めていくワインと漆は、
国境を越え、世代を越えて、共感し続けることができる普遍的な文化。
さらに、ワインと漆は「五感で感じて楽しむ」という現代人が忘れがちな「目に見えない価値」を思い出させてくれるのです。

Wine and Urushi lacquer are universal cultures
that transcend national borders and generations and can continue to be shared.
In addition, wine and lacquer remind us of the "invisible value"
that contemporary people tend to forget, which is to "feel and enjoy with the five senses.

アール・ド・テロワール
Art de Terroir

テロワール ’Terroir’ とは、
ワイン用語として使われる
葡萄畑の自然条件や風土を指すフランス語。


ワインは葡萄の木から採れる果実を醸して造られ、
漆はウルシの木から採取する樹液。

ワインも漆も、
自然の恵みと人の営みが呼応して生まれる文化なのです。



ワイン専用漆器『テロワール』は

口当たりに着目した「五感で楽しむ」ワインウェア。


日本の卓越した木と漆の工芸技術を生かして誕生しました。

香りを引き立てるチューリップ型。

飲み口は薄く高級感があり

内側のフォルムは液体がスムーズに流れるよう設計されています。

底は丸く、揺れる姿も愛おしい。

木の特性で温度が伝わりにくく、
直接ボウルを手で持って

ワインのテクスチャーとともに
漆の手触りもゆっくり楽しむことができます。

使っているのは天然漆。
つややかな仕上げの塗りには
一流の漆掻き職人が掻いた日本産漆にこだわります。
漆塗りは自然の温度と湿度の力を借りるため
限られた季節にしか製作できないものもあります。

木と漆を知り尽くした優れた作り手たちとともに、
自然の営みを尊重し、寄り添って、
モノづくりをしています。

お届けまでお待たせしてしまう場合もございますが、
どうぞ日本の四季の移ろいを感じながら、
楽しみにお待ちください。

アール・ド・テロワールは、
高品質なモノづくりにこだわり、
自然の神秘と人の叡智の呼応をリスペクトする文化を
世界のワインを愛する人々とともに育て、
次世代に繋いでいきます。